ダイソーのジョイントラックでシンク下、コンロ下、すきま収納見直し!

今日は朝からダイソー4件はしご!(笑)

目的はダイソーのジョイントラックことメタルラックをGETするためです!

前からキッチンのシンク下収納を見直したかったので早速取り組んでみました!

ダイソーのジョイントラック

ダイソーのジョイントラックとはメタルラックのことで自分でパーツをかって組み立てるラックです。

IMG_2290

こんな感じ。

棚とポールと棚を固定する固定部品を買って組み立てていきます。

棚のサイズが6種類、ポールの種類が3種類あります。

組み合わせ次第で、様々な収納場所に使えます。

今回は3つラックをつくりました!

組み立て方

1.ポールに固定部品を取り付けます。

IMG_2292

カチっと音がなるように止めます。

ちゃんと止まってないと棚が崩れます。

 

2.1段目の棚を取り付けます。

IMG_2293

しっかりとはまるように、ハンマーで角をトントンと叩くといいです。

 

3.1.2.同様に固定部品と棚を取り付けます。

IMG_2296

完成ー!

さあ早速置いてみましょう!

 

IMG_2297

うそでしょ・・・・ぴったりすぎた。

これじゃ扉が閉まらない。(ショック)

ということで、部品を買いなおしに行き、再び組み立て直しました。

 

シンク下収納はこうなりました

気を取り直して!

サイズを少し小さめにして組み立て直し設置しました!

 

before

IMG_2288

上の空間スペースが非常にもったいない状態が・・・

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

after

IMG_2305

こんな感じになりました!

左側に設置して下には調味料たち。上には粉ものたちをいれたカゴ。

奇跡的に一番したにパスタのストックが入るスペースがあったのでいれておきました。

本当は右側もやりたかったけど、サイズ合うものがなかったのでまた考えます。

でも、ずっとここに収納したかった米びつが入ってよかった!

 

コンロ下の収納はこんな感じ

beforeを撮り忘れたのでいきなりafterから!

after

IMG_2304

カゴ付きの棚を使ってラックを作りました。

ごっちゃごちゃだったし、前のラックはプラスチックで鍋の重さで今にも潰れそうだったので頑丈なメタルにしてよかった!

少しキュンキュンですがこれでOK!

余談ですが、わたしは油系はコンロ下に置くようにしています。

焼く・揚げるときによく使うのでここの場所がベストです。

そして、2段目の鍋磨こう(笑)

 

洗濯機隣のすきま収納

ずっとやりたかった洗濯機隣のすきま収納。

洗濯機ラックがあればたくさん収納できるんだけど、彼があまりごちゃごちゃするのは好きじゃないので今回はラックで!

こちらもafterだけですみません!

after

IMG_2302

前まで下のハンガーをいれた、紙袋しか置けなかったのですが、ラックを使うことで上に洗濯洗剤や柔軟剤を置くことができました。

ハンガーの入れ物や洗濯洗剤の入れ物見直したい!

 

 

まとめ

ラック3つ合計で3600円かかりました!

メタルラックを普通に買うと1つがこれ以上の値段するのでかなりお得です。

組み立ても簡単なので女性でもできます!

頑丈なので鍋やフライパンなどの重い収納でも大丈夫です。

注意するのは買う前にサイズをしっかり計り、サイズぴったりのものではなく少し小さめのものを購入するといいです。

また、店舗によっては在庫がないパーツがあるので電話して在庫確認するとスムーズに買い物ができると思います。

 

収納に余裕ができて気持ちよくなりました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です