【ミサンガブレスの作り方】初心者でも簡単!平編みの編み方

インスタやネットでミサンガブレスを見てみると、良く見る結び方が気になりました!

それは『平編み』でーす!

チャームを中心にして作るものがとても流行っていますよね。

これはマスターしたいと思い調べてチャレンジしてみました!

用意する材料

材料

・ワックスコードまたはビーズコード

↑この紐を芯ヒモ20cm2本、結びヒモ70cm2本、留めヒモ30cmそれぞれ切っておきましょう!

メタルビーズ No.6837A 金

ターコイズ石(穴あき) 5個ぐらい

・9ピン

・メジャー

・針

・丸ヤットコ

・はさみ

・接着剤

 

 

紐はワックスコードでもいいですが、今回メタルビーズを使用するので細めのものを使用しました。

手芸センタートーカイで購入しました!

ターコイズ石は楽天で買うのが安いし、すぐ納品されます!

詳細:売り切れ続出!人気のターコイズパーツは楽天で買うのがおすすめ!

 

色や石などはお好みで変えてもいいと思います!

ターコイズではなくて、チャームやジョイントパーツでもいいですよー!

今回はターコイズでやります!

ミサンガブレスの作り方

1.中心になるパーツを作ります。

IMG_2063

 

9ピンにターコイズ石を通していきます。

この石の場合5〜6個ぐらいが限界!

端を丸めなければいけないので7mmぐらい残します!

 

IMG_2066

丸ヤットコを使って丸めます。

丸め方はこちらが参考になりますよ!

 

2.平編みの編み方

丸めたら20cmに切った芯ヒモ1本を通していきます!

 

IMG_2068

穴に糸を通します。

長さが均等になるように紐の中央が穴のところにくるようにしてください。

 

IMG_2069

次に、メタルビーズに紐を通します。2本ともですよ!

 

IMG_2070

ビーズを上まで持っていきます。キュッとしておきましょう!

 

IMG_2071

ターコイズの部分はテープで貼って固定しましょう。

そのほうが結びやすいです!

70cmに切った結びヒモ1本を芯ヒモの中心にくるようにします。

結びヒモは芯ヒモの下側に。

 

IMG_2072

結びヒモの右側を芯ヒモの上から左側にもっていき、左側のヒモを右のヒモの上にのせます。

 

IMG_2073

上にのせた左側のヒモを芯ヒモの下を通って右のヒモの上に通します。

そして左右にひっぱりキュッと結んでください!

 

IMG_2074

 

キュッ!!

結び目をメタルビーズのほうに寄せます。

 

IMG_2076

左側を芯ヒモの上から右側にもっていき、右側のヒモを左のヒモの上にのせます。

 

IMG_2077

上にのせた右側のヒモを芯ヒモの下を通って左のヒモの上に通します。

左右にひっぱりキュッと結びましょう!

 

IMG_2078

これで1目出来上がり!

結んだら上の方に寄せたほうが綺麗にみえます。

 

これを繰り返します!

おさらい!でもう一度!

IMG_2079

結びヒモの右側を芯ヒモの上から左側にもっていき、左側のヒモを右のヒモの上にのせます。

 

IMG_2080

上にのせた左側のヒモを芯ヒモの下を通って右のヒモの上に通します。

そして左右に引っ張る!

IMG_2081

これを繰り返していきます!

 

IMG_2083

 

1目1目つめていきましょう!

芯ヒモ見えるとかっこわるいので!

5cmぐらいになるまで結びます。

 

3.結びヒモを処理します。

IMG_2084

結びヒモが5cmぐらいになったら、余分な結びヒモを処理します!

 

IMG_2087

結びヒモを針に通して、平編みの間に3目ぐらい通します。

通したら余分な結びヒモをカットします。

 

IMG_2088

 

こんなかんじ!

心配な方は切ったところに少し接着剤をつけておくとほどけるのを防止できます。

 

今までの流れをパーツの反対側も行います!

 

4.留めヒモで芯ヒモをまとめます。

IMG_2091

両方、結びヒモの処理までできたら両端の芯ヒモを4本重ねます。

重ねたら、留めヒモで4本束ねるように平編みをします。

 

201505262

1cmぐらいになったら、余分なヒモを結びヒモの処理の仕方と一緒なかんじで処理しましょう。

 

5.両端のヒモにビーズを通します。

IMG_2092

 

芯ヒモを処理します!

芯ヒモは、結び終わりから5cmぐらいのところで2本揃えて一度結びメタルビーズを通してもう一度結んで余分なヒモをカットします。

 

201505261

ターコイズ石のミサンガブレスの出来上がり!

 

平編みの糸の長さのポイント

今回は、結びのところを5cm、結び終わりから両端まで5cmで作りました。

これだと手首周りが最小15cm、最大22cmになります。

 

男性に作るのであれば、+0.5〜1cmにするといいかもしれません。

 

まとめ

初心者でも簡単に平編みができました!

慣れてきたら編むのも早くなるので、量産しやすいアクセサリーかもしれません。

結んでてわからなくなったらほどいて結び直してください!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です